お客様をリピート客にするための付加価値の高め方

株式会社HAYASHIDA-CS総研

06-6345-8850

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル3階

営業時間 9:00~18:00(平日)

お客様をリピート客にするための付加価値の高め方

分かりやすいホスピタリティブログ

2019/04/19 お客様をリピート客にするための付加価値の高め方

 

お客様は食事や、買いもの、
手技などのサービスを
受けるだけでなく
同時にも買って下さっています。

 

商品・料理・技術で競合と
差別化はするには
時間も費用もかかります。

 

お客様に心地よいひと時を
ご提供する
事が付加価値となり
満足度が高まります。

 

利休が茶の心を伝える教えに
利休七則」があります。

 

 

 

茶は服のようにたて
炭は湯のわくようにおき

 

花は野にあるように
夏は涼しく、冬は暖かに

 

刻限は早目に
降らずとも傘の用意
相客に心せよ

 

お茶はお客様の
飲みやすいようにたてる
炭は湯が茶をたてる直前に
わくようにおく。

お茶の加減は状況を考えて程よく
 段取りよくする

 

床の間には花が野にさいている
ように自然にいける
夏は涼しく、冬は暖かく

 

 


心地よい工夫をする

 

準備は早めに行い、
どんな時でも雨の用意を怠らない

 

心のゆとりを持って万難を排して行う

 

何よりもお客様の事を第一に考える

 

お客さまを大切に想う心が大切

 

猛暑だからといって
エアコンの温度を下げ過ぎると
女性のお客様は寒いと
感じる方がいます。

 

その際にさりげなく
ブランケットを用意したり
エアコンの風が
あまり当たらないお席や
場所にご案内するなど
気配りをすることで
お客様に喜んでいただけます。

 

 

快適空間の演出と
お客様が困られた時の
対応をスピーディにするための
事前準備をすることで

 

お客様は大切に扱ってくれていると
感じ、繰り返しご利用下さいます。

 

サービスには必殺技はありません。

 

コツコツお客様との信頼関係を
気付くことがリピートにつながって
いくのです。

 

TOP