「集まる」「定着する」求人術のヒント

株式会社HAYASHIDA-CS総研

06-6345-8850

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル3階

営業時間 9:00~18:00(平日)

「集まる」「定着する」求人術のヒント

分かりやすいホスピタリティブログ

2019/04/18 「集まる」「定着する」求人術のヒント

 


どの業界も皆

慢性的な人財不足で
悩んでおられます。

 

日経MJに
東京個別指導学院がされている

「集める」仕組みについて
記事がありました。

東京個別指導学院は
6期連続の増益増収

新設校も増加し、

拡大し続けています。

 

生徒の指導を担う

大学生のアルバイト講師が

「集まる」仕組み
とても参考になります。

 

 

 

時給はサービス業・飲食店に
比べて低いのですが、
学生の満足度は高く
良い循環を生んでいます。

 

ただ、学習指導をするだけでなく
教室の年間計画の策定に関与し、
生徒の退会率や成績の上昇率、
講師退職分析をし、
課題の洗い出し、改善をしています。

 

また

 

目標を講師同士で話し合い、
設定するなど
権限委譲があることで
責任感がでて、
やる気が高まります。

 

 


新人の学生の指導は
先輩講師が行い、
教えることで成長します。

 

このように
仕事を通して自己成長が
できる仕組みを
持っておられます。

 

時給を高くするのではなく

働く人の満足度を
高めるほうに
資金を使うことで

 

口コミで人が
集まる仕組みができると

斎藤勝巳社長が
語られていました。

 

 

このことを
ヒントに工夫すれば
社員の定着にも繫がる
仕組みができます。

 

「なるほど!
権限の委譲をすれば
人財確保に苦労しなくてすむ」と
思われた方は

 

待ってください!!

 

弊社でも権限委譲を
おススメしていますが

準備をしないで権限委譲だけ
導入しても
結果は出ません。

 


権限が委譲できる
仕組みと風土を
整えることが大切です。

 

この記事に書かれていたのは
学生講師の約2割はもと生徒。
新卒採用は7割が
アルバイト講師経験者です。

 

子供の頃に講師に
あこがれを持って
アルバイトを希望し、
権限と責任を持つことで
会社への帰属意識が高まった

人財が入社希望を
されています。

 

弊社のお客様でも
アルバイトから新卒で
入社される方が
増えてきています。

 

●人間関係が良好な職場
●アルバイトの方を教育して
 責任ある仕事を任せる

 

ができていることで
アルバイトからの
新卒採用ができ、
即戦力として
活躍されています。

 

以下の事を準備した後に
権限委譲を導入されることを
おススメします。

 

①研修制度やマニュアルがきちんとある
②報告連絡相談+確認が行われ
 情報共有ができている

③協力・承認し合える風土がある

 

 

良い制度を導入を
そのままではなく
その会社・お店に合せて
カスタマイズしなければ
なりません。

 

スピード感は大切ですが
人財の育成は時間がかかるため
早目の人財育成の準備をすることが
大切です。

TOP