2017.02.15感動サービスを実現化させるクレド(信条)作成.CS 研修でお伝えしていること

皆様こんにちはHAYAHSIDAーCS総研の柿原まゆみです。弊社の社内研修の1つに企業理念を基にした使命感やサービス哲学となるクレド(信条)の作成のサポートをさせて頂いています。クレド(信条)を聞いたことがある方は多くいらっしゃいます。先代の林田正光が活躍していたリッツカールトンのクレドは大変有名です。林田正光の著書「リッツカールトンで学んだ仕事でいちばん大事な事」の中に書かれている一文をご紹介しますリッツカールトンの感動サービスを具現化しているのは従業員一人ひとりの心くばりです。心くばりという...

2017.02.13CS研修でお伝えしている『心からのおもてなしの提供が 生き残りのカギになる』

皆様、こんにちは。HAYASHIDAーCS総研の柿原まゆみです。企業のCS研修で「使命感」「企業価値」についてのディスカッションをして頂いている際に皆さんから出されるワードに変化がでています。最近よく耳にするのが「AI(人工知能)」です。このキーワードが出るということは社内で話題になっていたり導入を検討しているからだと考えます。羽田空港で「清掃ロボット」「移動支援ロボット」「案内ロボット」などロボットがおもてなしをするという報道がされています。ある会社のイベントでペッパー君が話しているのを聞いて...

2017.02.09『グローバル人材をどう育てるか』の講演を拝聴して学んだこと

皆様、こんにちは。HAYASHIDAーCS総研の柿原まゆみです。2月8日に松下資料館の講演会に参加させて頂きました。■松下資料館講師は藪中三十二先生テーマは『グローバル人材をどう育成するか』藪中先生の講演を自分の仕事に置き換えて伺っていました。藪中先生のご講演の中でグローバルに活躍できる人材の5つの条件についてのお話がありました① 英語力 ② 情報力③ 「個」の力④ ロジック力⑤ 人間力3つのプロセス➀ Speak out(自分の考えをはっきりと主張する)② Speak out with log...


動画

実績

2017.02.07株式会社トキワ様

2017年度新入職員内定研修全3回内定が決まられた方々への研修を受け賜りました。第1回目は内定者同士のチームワークと互いを知ること会社を知ること①理念の読み解き②行動指針の解釈③働く方々の事を知る④発表する内容と担当を決める研修のゴールは現職員の方と保護者に向けて内定者による会社説明会を行いました。

2017.01.27全国共済農業協同組合連合会 千葉県本部様

JA共済島いるサポーター協議会 演台:『今日からできる!顧客の心を掴むCS実践講座』   窓口担当をされている方スマイルサポーターの皆様に 組合員様の心を掴む感動サービスや信頼を得る感じの良い挨拶・ 品格の高め方についてお伝えしました。 組合員様にお喜び頂ける対応こそがロイヤルカスタマーを

2017.01.27志摩地中海村様

全職員CSホスピタリティ研修 リゾートホテルに必要な感じの良い対応やお客様の期待を超えるサービスについて具体的にお伝えをしました。ブランド力を高め、お客様に繰り返しご利用いただき為に必要なおもてなし対応を伝授いたしました。 【ご担当者の声】 今回の研修は私どもの社員にとりまして、大変勉強になりまし

2017.01.27NTTマーケティングアクト様

クレド推進他社交流会   クレドを活用し顧客の満足度や従業員満足度を高める 活動をしている4社が集まり意見交換をしました。 クレドの考えを一層浸透させ、組織を活性化する取り組みを具体的に 話し合って頂きました。最後には各社で次年度のクレドへの取り組みを考察し情報の 共有をしました。 &nb


その他実績一覧はこちら

お問い合わせ