お取引企業

HAYASHIDA-CS総研 階層別オーダーメイド研修

  • 経営

    クレド(信条)

    従業員満足度向上研修

    理念・行動規範浸透研修

  • 管理者

    業績アップ研修

    顧客満足度向上研修

    社内連携強化研修

  • 新人

    新人社員研修

    ビジネスマナー研修

    CSホスピタリティ研修

職種別研修項目
営業職向け 医療従事者向け 医療事務向け 事務職向け 介護士向け 金融窓口担当者向け 教職員向け 受付向け
エステ・美容スタッフ向け 技術・技能者向け 販売員向け 飲食店向け 冠婚葬祭向け 観光業向け 建設業向け
コンシェルジュ向け IT企業向け

2018.11.19怒りの感情コントロールの前に人間関係を良好にする

アンガーマネージメント協会の講座を受講しました。アンガーマネージメントを「怒らないこと」ととらえている方は少なくないです。怒る必要のあることは上手に怒る怒る必要のないことは怒らないことと先生が話されていました。怒りは人間の自然な感情の1つで怒りのない人はいないし、なくすことも不可能です。怒ることは、身を守るための防衛感情でもあります。怒りがおこったら 6秒待つと軽減できるそうです。また深呼吸したり、自分の中でおまじないを唱える、その場を離れるのも効果的だそうです。部下に対して上手に叱る方法基準...

2018.11.12松下幸之助先生の毎日の言葉より 「白紙で考える」

松下幸之助先生の毎日の言葉より「白紙で考える」経験は貴重な財産。だが ともすると「以前がこうしたから上手く行った」「そのやり方が決まっている」と思い込み新しい方法や生き方を拒んでしまいがちになる。過去の経験にとらわれていたのでは、時代に取り残されよう。事をなすに当たっては、常識や前例を大事にしつつもとらわれず、まず白紙で考えたい。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白紙で考えることは会社のどの階層でもあてはまります。「以前やってみたけどできなかったからや...

2018.11.09仕事以外の会話をする事で仕事のスピードが上がる

管理職の方々、経営者の方々に話を伺うと「情報の共有が出来ていないために他部署との連携が上手うまくいかない」というお悩みを聞きます。このことを改善する方法には①他部署の人のことを知る②他部署の仕事のことを知る他部署の方に関心の持って知ることが大切です。知らない人にお願いしたり、わからない事は聞きづらいです。ザイアンスの法則(単純接触効果)によると人は知らない人には攻撃的で冷淡な対応をするとの事。こんな経験したことはありませんか?Aさん「この件なんだけど・・・お願いしてもいいですか?」Bさん「なん...


動画

実績

2018.04.23ホロニクスグル―プ年次大会 2018年 医療・介護学術集会

ホロニクスグループ様の医療・介護:学術集会の特別講演を受け賜りました。地域包括医療への取り組み問われる重要な年のグループのテーマは『一人ひとりが主役で支える地域包括ケア』そのテーマに基づき演台は『チーム医療の真髄~患者さん、利用者さん、仲間を大切に想う気持ちをカタチにしよう~』で講演をさせて頂きまし

2018.04.18株式会社オリジン様

株式会社オリジン様の管理職研修を全12回 1年受け賜りました。オリジン様はクレドを活用し全社員で使命感の共有をされています。この度はより深くクレドを理解し質の高いサービスを提供するために管理職の皆さんの研修をさせて頂くことになりました。管理職の皆さんの仕事への想いを全員で共有し、業界のリーディングカ

2018.04.05株式会社ソーシャルライフ様

株式会社ソーシャルライフ様の新入社員研修を受け賜りました。10時から17時の2日間基本のビジネススキルと社会人としての考え方や在り方についてお伝えしました。スキルは繰り返しすれば必ず上手になり、自信がつきます。考え方が重要で『何故この仕事をしようと思ったのか』『お客様を大切に想う気持ちをどのように表

2018.03.26ELLE Salon Osaka様

ELLE Salon大阪店様のスタッフ研修を全7回で受け賜りました。研修の目標は「ELLEの世界観を理解しブランドコンセプトにあった考え方や行動をとる」ELLEが世界で初めて展開するサロンをこの大阪でスタートすることの責任と重圧の中、研修がオープン前からスタートしました。コンセプトを拡大解釈し心地の


その他実績一覧はこちら

お問い合わせ